スポンサーサイト

Posted by 百済 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行動しましょう!

Posted by 百済 on 30.2015 0 comments
寒いですね
テレビを観ると、東京は朝から雪が降っていますが、千葉市は幾分温暖なのか雨が降っています

さて、年が明けて、あれよあれよという間にもう月末...。
振り返ってみると中身の濃い一月だったなぁ~。
お仕事も頑張ったし、珍しく読書に明け暮れた月でもありました。

今回は図書館に行き、最初にスピリチュアル系とオカルトの本を四冊、次に借りた五冊は外国文学とスピリチュアル系と夜回り先生の本の合計九冊と、自宅にある本も読んでいるので10冊以上読みました。

その中でも水谷修先生の本は一晩に一気に二冊読んでしまったほどのめり込みました。
自らの経験や失敗や後悔や自責の念などが詰まった著書は全て現実に起こったことで、夜の世界に行ってしまった子供達の為に時には危険な目に遭いながらも向き合うその姿勢は鬼気迫るものですが、先生の生い立ちを知るうちにその活動の原動力が何なのかわかった気がします。

水谷先生の活動は誰もが真似出来ることではありません。
時には恐怖を感じながらも子供達が抱える問題に飛び込むには並大抵の勇気では入れないと思いました。

借りたスピリチュアル系の本は生まれ持って見えない世界の真理について感じる著者が生きていく為の指南書として書いた内容だったのですが(私の周りにその方の教えを引用して語る人がいるので、どんなものなのか借りてみました。)、申し訳ないのですが、口先ばかりで綺麗事を唱えている人の言葉のように感じ、私の心にはまったく響きませんでした

心理学の講座で私は時折、
『私達はなにかを「体験」すると、そこから「考え」と「感情」が生じ、それに基づいて「行動」することでまた何かを「体験」します。それを繰り返して生きています。』と伝えます。
その中でも「行動」することってとても大事だなと私は思います。

水谷先生の行動力は本当に素晴らしいです。
時には「行動」したことで「ギャフン」と言わされるような経験もしますが、どんなに辛い事や悪い事からも必ずそこから学んだことがあるはずです。

だから皆さん、結果を恐れずに勇気を出して「行動」してみましょうね!

さぁて、午後からはカウンセリングです
水谷先生には全く及びませんが、これからも今の私に出来る事をコツコツと行動していきますね!

和紙作品バラ
何も考えずに行動し、習い始めた和紙絵ももうすぐ丸三年になります。
入って一年後に先生をはじめお弟子さんも含めて「日本一」が四名もいることを知りあ然としました。
皆さんのレベルが高くて、未だに「新弟子」状態です(笑)


















スポンサーサイト
Category : 日々の出来事


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。