スポンサーサイト

Posted by 百済 on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変化

Posted by 百済 on 24.2015 0 comments
今週はロシア民謡の「一週間」のメロディーにのせて歌を唄えるような中身の濃い一週間でした

途中、体力が消耗して椅子に座ったままの姿勢で寝てしまうことが二回...中年の身には結構ハードだったのでしょうね。

でも、肉体的には疲れたけれど、精神的にはたくさん語り合う時間があり、凄く笑う時間も多かったので楽しかった~

そして週末の土曜日を迎えた今日は完全オフ

最近は土日のカウンセリングが多かったので、土曜日にお休み出来るのは久しぶり~。
夫は仕事、息子はお出かけなので、自宅で気ままにゴロゴロダラダラして過ごしております

昨日はカルチャースクールイオンモール富津校様にて、自分とのコミュニケーション講座⑨の講師を務めて参りました。
今回の内容は「性格分析」
スピリチュアルな能力があったのでは...と言われるカール・グスタフ・ユングの考案した「タイプテスト」をしました。

タイプテストテキスト

大雑把にいえば自分は「内向型」なのか、「外向型」なのか。
そのなかでも「思考タイプ」「感情タイプ」「感覚タイプ」「直観タイプ」のどの機能をよく使っているのかを理解するものです。

私も久しぶりにタイプテストをしたかったので、受講者様と一緒にしてみたところ...
一年前に行ったときと大きく変化していました~。

昨年は「内向型」も「外向型」もほぼ同じくらいで、バリバリの直観タイプだったのが、
今年は「外向型」が圧倒的に点数が高く、やや直観タイプなものの、思考機能と昨年はかなり乏しかった外向感情も同じくらい使っていて、結果的には昨年よりもいろいろな機能を駆使しながら生きていることがわかりました

一年でこんなに変化したのは、生活パターンや環境、そして心の状態や人間関係が変化したからなのでしょうね。

今まであまり使う事のなかった感情機能を出せるようになったのは成長の証
せっかく全部で八つもある機能ですから、使わなきゃもったいないですもんね!

でも、弱点(劣等機能)である「感覚」は相変わらず全体の中では低くかったなぁ~。

「感覚機能」は五感を駆使するところですが、全く使っていないわけでもないし、私は第六感(直感)派だから仕方ないか

参加頂いた受講者様達は、「内向型」が二名、「外向型」が二名
「思考タイプ」が一名、「直観タイプ」が三名という結果となりました。

このタイプテストはあらゆる視点で自分のことを理解できます

次回の富津校での自分とのコミュニケーション講座⑩は、「価値の明確化」というものを行います。
日頃私達は自分なりの価値観のもとで感じたり、考えたり、行動しています。
その価値観を「お金」「仕事」「健康」など十個の項目に分けてそれぞれの価値観を書きだし、その価値観に順位付けをして今の自分に必要なものは何かを見つめる内容です。

この「価値の明確化」は心理カウンセリングの現場でも目標を達成したいクライアント様に実施しておりまして、実際に目標達成し結果を出しております。

夢を叶える方法は何通りもありますが、講座ではその一つをお伝え致しますよ~。

2/20(金) 10時~12時 受講料3,000円(リピーター様は半額)
お申込みとお問い合わせ先はブログ右のリンクから「カルチャースクールイオンモール富津校」をクリックしてご連絡下さい。





スポンサーサイト
Category : 心理学な話


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する
▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。